いつかあなたに逢いたい

2015年12月に6年付き合っていた最愛の彼を喪いました。
正直どう生きていったら良いのかわからないまま・・・今を過ごしています。

荒れている

最近、本当に荒んでいるなぁと思う。
身体も心も。
生活習慣も。
いや、生活習慣が歪んでいるからこそ心身ともに不調なのか?


昨日も出来合いのものを食べ、何もせずに寝てしまい気づいたら朝。
うわぁ・・やってしまったと思うのも何度目だろう。
でも常に気がたっているのか、寝てもあまり疲れがとれた気がしない。
こんな生活をしているせいか、またムクムクと太ってきた気がするし(もうとっくに体重は許容範囲をオーバーしているのに)、吹き出物も治らない。
仕事のストレスもあるんだろうけど。


こんな生活が当たり前になってしまわないうちに、何とか改善しないといけないな。
できるかな。
まずは食事は出来合いのものは避けよう。
こんなんじゃ彼に顔向けできないや。

今までで一番よろしくないバレンタインデー

※前半ただの愚痴です



今日も早く帰って、毎年彼に上げていたクッキーを焼こうと思っていたのに。
どうして今日に限ってトラブルが起きるかなorz
理不尽に怒鳴られるし。
おかげで仕事上でもやりたいことが全然できなかったよ。
自宅に帰ってきたのが22時過ぎだよ。
私今日日勤だよね?何でこんな時間まで残業しなくちゃいけなかったんだ。
何だかどっと疲れたよ。心も身体も。
まぁ残業代がしっかり出るのは唯一の救いか。


そんなわけで、彼とゆっくり過ごすことができなかった。
病院の売店でちょっと可愛いチョコがあったから、それを買って帰って供えただけになってしまった。


それどころかあまりの忙しさに、負の感情が湧き出てしまった。こんな時に。
”ねぇ、〇〇。私は一体いつまで頑張ればいいの。どこまで頑張ったら私はそちらに逝けるの”なんて思わず呟いてしまった。
こんなことを言われても彼は困ってしまうだろう。
疲れている時は冷静な判断力がないね。反省。


今週末は何の予定もない、フリーの土日だ。
その時にちゃんとクッキーを焼いて供えるから。
ゆっくり向き合う時間をつくるから。
本当にごめんね。〇〇。


傍からみたら仕事を言い訳にして、バレンタインの贈り物も用意できない最悪な彼女だけれど。
それでもやっぱり大好きだよ。
大好きだって気持ちは変わらずにあるから。
今日もちゃんとそれだけは伝えるからね。

運命の人

最近みつけた歌の中でお気に入りのものを一つ。
藤田麻衣子さんの『運命の人』
藤田さんの透き通るような歌声が好きだ。



藤田麻衣子-運命の人


これは多分死別の歌ではない。
でも歌詞の所々に共感できる部分がある。
自分の心情を代弁してもらっているような気さえする。


特に最後の”どんな未来だとしてもあなたが私の運命の人”
この歌詞を聴いた時、何かがストンと胸に落ちる感じがした。
私が今、彼に対して抱いている想いはまさにこれなんだと。


彼とは今生では6年しか一緒にいられなかった。
でもあんなに大好きで、愛しいと思える相手は彼だけだ。
そして彼がいたことで、少なくとも私の人生はいい方向に大きく変わったと思う。
彼がいたからこそ、頑張れたこともあった。
結婚できなかったけど、生涯を共に過ごせなかったけど、彼は私の運命の人だと今でも思っている。


だからこそ、もう一度逢って、今度こそずっと一緒にいたいと思っている。
そんな日が来るといいなぁ。