いつかあなたに逢いたい

2015年12月に6年付き合っていた最愛の彼を喪いました。
正直どう生きていったら良いのかわからないまま・・・今を過ごしています。

ご挨拶と皆様へのお礼

いつもこんな拙いブログを読んでくださって、本当にありがとうございます。
とりあえずこの記事をもって、私のブログは一段落です。
今後今までのように更新はしませんが、彼との想い出や自分の正直な思いが書いてあるので、消すことはないと思います。
ただ彼との想い出をふっと思い出した時に、ひっそり更新するかもしれません。
ブログを綴ることで自分の気持ちの整理になるとわかったので、もしかしたら死別と全然関係ない、全く別のブログを始めるかもしれません。
日本ブログ村からも外れるかもしれません。


私の周りで若年でパートナーと死別した人はほぼ皆無でした。
なのでこのブログを始めた時は無我夢中でした。
初めて経験する感情、行き場のない思い、身を引き裂かれるような悲しみ、寂しさ、怒り。
それらをとにかく吐き出したくて。同じ経験をされたどなたかと繋がりたくて。
必死でした。


ここでは自分の感情を隠さずあるがままに書いていたので、お見苦しい点も多々あったと思います。
それでもブログで自分の気持ちを吐き出すことによって、随分と救われました。
また同志の方との繋がりも持て、中には実際にお会いすることが出来た方もいました。
お会いして、笑いながら時に泣きながら愛する人のことを話すことができ、普段周りの人には話せない感情を昇華することができ、負の感情を持っている自分を否定せずにすみました。
さらにいただいたコメントや、他の方のブログを読み”あぁ、なるほど。こんな考え方もあるのか”とか”私だけじゃない、この方もこんな場面で同じ思いをされているんだ。でもこんな風に乗り切ったんだ”と学ばせていただくことも多々ありました。


彼がいなくなった後、今まで何とか踏ん張ってやってこられたのも、わずかながら成長できたのも、皆様のおかげです。
本当に本当にありがとうございます。
感謝してもしたりないほどです。
どうか皆様の日常が、少しでも穏やかなものになるよう願っております。



ナナドゴブ

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。