いつかあなたに逢いたい

2015年12月に6年付き合っていた最愛の彼を喪いました。
正直どう生きていったら良いのかわからないまま・・・今を過ごしています。

夜桜と彼の夢

今朝、彼が夢に出てきてくれた。
夜桜が咲いている並木道。
一緒に歩いていた。彼も自分の脚で。
いつもの夢と同じで、あまり言葉は交わさなかったけれど、最後に抱きしめてくれた。


それにしても・・
綺麗だったな。夜桜。
風が時折吹いて、桜の花びらがひらひらと舞っていた。
それもまた、幻想的だった。
今思い返せば、あの並木道は彼が住んでいた所の近くの並木道に似ている。



昨日はいろいろ思い出して泣いてばかりいたから、心配かけてしまったのかな。
でも夢に出てきてくれて嬉しかったよ。ありがとう。


もうすぐ桜が咲く。
今年も彼の写真と一緒に花見に行こう。
もちろん、夜桜も見に行こうね!

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。