いつかあなたに逢いたい

2015年12月に6年付き合っていた最愛の彼を喪いました。
正直どう生きていったら良いのかわからないまま・・・今を過ごしています。

現状を打破できないものか

仕事に忙殺されている。
最近残業なんて当たり前。ないことの方が珍しい。
帰ったら家事をしてブログを書いてそれで終わりだ。
昨日なんてブログすら書かずに寝てしまった。
休みの日は疲れをとるためにただダラダラしているだけのことも多い。


以前は仕事で辛いことや嫌なことがあると、何で彼がいないんだよー癒してほしいのにどうしてぬくもりを感じられないんだよーと悲しくなったり寂しくなったり、時には見えない彼に対して八つ当たりをしていた。
でも、今はそんな感情すら沸き起こらないこともある。
平日はひたすら淡々と仕事をこなし、淡々と生活に必要なことをして眠るだけだ。
その反動か、休みの日はぶわーっと負の感情が出ることもあるけれど。


めちゃくちゃだ。
周りの人からみると今まで以上に「普通に」過ごしているようにみえるだろう。
ただ彼のことを考えたり、自分の感情を素直に表せる時間は以前より格段に減っている。
それはそれでグリーフワーク的にはいいことなのかもしれないが、何か釈然としない自分がいる。
表出できない自分の本当の気持ちが、自分すら見えない心の奥底に毎日少しずつ、鉛のように沈んでいっている気がする。
これは良くない、かな。
私は定期的に発散しないとダメな人間なんだ、きっと。
そうしないといつか、取り返しのつかない噴出の仕方をしてしまう。


この現状を打破できる方法・・何かないかな。
微妙な責任感があるから、仕事は手を抜きたくないし。
休んだら次の日からおそらくもっとひどいことになるし。
人間相手の仕事だから、マニュアル通りには絶対にいかないし。
うーん・・

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。