いつかあなたに逢いたい

2015年12月に6年付き合っていた最愛の彼を喪いました。
正直どう生きていったら良いのかわからないまま・・・今を過ごしています。

桜を見に行ったけれど・・

今週末、私の地元は天気がかなり不安定だった。
晴れているかと思ったら、数十分後に強い雨が降ったり。
そうかと思ったらまた晴れたり。
今週末は彼と桜を見に行こうと思っていたけれど、そんな感じの天気だったから正直かなり迷った。
でも来週は桜は完全に散っているだろうしな・・と思って結局は行くことにした。
もちろん、桜の香りのミストをつけて。
昨年に引き続き、彼が住んでいたアパートの近くの桜を見に行った。


車で向かっている途中かなり雨が降っていたので心配になったが、アパート近くに到着した時は少し晴れ間が見えていた。
写真はその晴れ間の時に撮れたもの。



こうして見ると満開のようだが、実はある程度葉桜になってしまっていた。
私は葉桜はそこまで好きではないが、彼は葉桜が好きなのでそれもいいかなと眺めていた。
しばらく川沿いを桜を眺めながら散歩していたが、今日は寒い・・!
30分ほどで車に戻った。
車に戻った途端雨が降り出したから、歩いている間だけは彼が晴れさせてくれたのかな・・なんて思ったりもした。


もう一つ、昨年から気になっていた桜の名所に行ってみた。
公園の入り口から中心部まで両側に桜の木が連なっていると聞いた。
ので、そこに行ってみたのだけれど何と車では入れない。
外は土砂降りの雨。
遠くから眺めるだけになってしまった。
ここは来年また挑戦だな・・


帰宅してから、月命日に作れなかった麻婆豆腐を作った。
あとはかぼちゃの煮付け。ほうれん草のおひたし。
彼の写真と向かい合って食べる。
湯気の向こう。彼の笑顔があって「おいしいね」なんて言いながら食べる夕食を夢見ていたのに、実際は表情が変わらない彼の写真。
私一人が話しているだけ。
仕方がないこととはいえ、何だか虚しくなって、途中から黙り込んでしまった。
やっぱり寂しくなった。



明日からまた現実が始まる。
気持ちを切り替えていかないとね。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。