いつかあなたに逢いたい

2015年12月に6年付き合っていた最愛の彼を喪いました。
正直どう生きていったら良いのかわからないまま・・・今を過ごしています。

朝の自分を比較

彼がいた頃の朝は・・
今日も一日頑張ろう!と余裕をもって起きていた。
テレビでニュースをみながら朝食を食べ、弁当を作り、片づけまでして余裕を持って出勤していた。
何より朝から鬱々とすることはなかった。



今は・・
朝はぎりぎりに起き、朝食は昨日の残り物や出来合いのものを食べて、弁当も作る時とつくらない時が半々くらい・・
片づけもせず、お皿は流しにつけて夜まとめて洗う・・といった体たらく。
やる気のなさMAX感が滲み出ている。
何より朝起きて最初に思うのが、あぁ面倒くさい、かったるい、だ。


彼がいなくなって2年と3ヶ月。
この朝のリズムはまだ元には戻っていない。
何度か戻そうと試みたこともあったけれど、いつの間にかまたぎりぎりに起きる生活に戻ってしまう。
まぁ要するに私のだらしなさが前面に出るのが朝・・ってだけなんだけど。


彼がいたころのように、爽やかな気持ちで朝を迎える日なんて来るのだろうか。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。