いつかあなたに逢いたい

2015年12月に6年付き合っていた最愛の彼を喪いました。
正直どう生きていったら良いのかわからないまま・・・今を過ごしています。

眠れない日は・・

最近は疲れているせいか、帰ってすぐに寝てしまうことも多い。
でもたまに疲れすぎて何故か逆に目が冴えてしまい、なかなか眠れない日もある。
今日なんかも、多分そう。
そんな時は、彼が私にかけてくれた言葉を思い出している。


『ナナドゴブ、いつもお疲れ様~。疲れすぎて逆に眠れないって事、俺もあるよ。そんな時は無理に眠ろうとしなくていいから、横になって眼を閉じるだけでもだいぶ違うよ。ナナドゴブはすぐに無理するんだから。身体は少しでも休めないとダメだよ。』


彼がいなくなって、この言葉を何度自分の中で反芻したことか。
彼がいなくなった直後、ほとんど眠れなくなった時もこの言葉を思い出していた。
涙しながら。
彼が私を気遣って言ってくれた言葉。私を想って言ってくれた言葉。
それを思い出すだけでも、心は少し楽になる。


今、仕事はかなりしんどくなっている。
投げ出したいと思ったことも一度や二度ではない。
明日なんて来なければいいのに・・なんて思ったこともある。
でも私を想って言ってくれた言葉を、私が覚えている限り、何とか頑張ってみようと思っている。
彼の言葉は今でも私に力を与えてくれている。
ありがとう、〇〇。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。